読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【釣り】トカゲ釣りの楽しみ方

 

 

 

 

 

もうすぐ春の季節がやって来ますね。

 

 

 

 

春になるのにあたって冬眠していた生き物たちが目を覚ます時期が近いかと思います。

 

 

 

 

来月あたりに

 

 

 

 

『トカゲ釣り』

 

 

 

 

に挑戦しよう、と考えています。

 

 

 

 

必要な持ち物は

 

 

 

 

・小さめのプラケース(虫かご) 

 

・餌(イモムシ) ※ホームセンターに売られている小鳥用のミルワームを使うと良いでしょう。

 

・割り箸で作った竿

 

・ビニール袋 ※レイアウトに必要な枯れ葉、枯れ枝、朽木、石、苔、などを入れるために必要。

 

 

 

 

です。

 

 

 

 

まず、初めに

 

 

 

 

『割り箸で作った竿』

 

 

 

 

についてご紹介します。

 

 

 

 

<作り方>

 

①割り箸を用意する

 

②割り箸を割る

 

③ビニール紐を巻いて取り付ける

 

④ビニール紐の先端にクリップを取り付ける

 

完成!!

 

 

 

 

いざ、フィールドへ!!

 

 

 

 

僕がよく行くのは横浜市内にある

 

 

 

 

野毛山公園

 

 

 

 

です。

 

 

 

 

公園内にある石積み開けた場所なんかに行くとニホントカゲを沢山見かけます。

 

 

 

 

ニホントカゲを簡単に捕まえるコツは気付かれないようにそっと近づき、口の前に餌を持って行き、垂らします。

 

 

 

 

食い付いたら竿を引いてプラケースの中へ入れる。

 

 

 

 

これで捕獲完了です。

 

 

 

トカゲ釣りは魚釣りの感覚だと思ってやると面白いですよ。

 

 

 

では、また(^O^)/