読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【爬虫類専門店①】Maniac Replies

 

 

 

 

 

こんばんは。

 

 

 

 

 

さて、今回は爬虫類専門店についてご紹介したいと思います。

 

 

 

 

 

行き方について順番にご説明いたします。

 

 

 

  


f:id:s-kouda0386:20170320205849j:image

日ノ出町駅を出て左斜めの交差点を渡ります。

 

 

 

 



f:id:s-kouda0386:20170320213524j:image

▲『オリジン弁当

 

 

 

 


f:id:s-kouda0386:20170320210027j:image

▲『ちょうじゃばし』を過ぎると『DAIHATSU』を目印に真っ直ぐ進みます。

 

 

 

 


f:id:s-kouda0386:20170320210212j:image

▲『ファミリーマート

 

 

 

 


f:id:s-kouda0386:20170320210349j:image

▲中華料理屋を少し過ぎた辺りに『横浜亜熱帯茶館』があります。  横浜にある唯一の爬虫類喫茶です。

 

※触れ合いが出来る対象は『リクガメ』のみとなります。  他の種類に関しましては店長さんに相談してみてくださいね。  

 

 

 

 

 


f:id:s-kouda0386:20170320210626j:image

▲『横浜亜熱帯茶館』の看板。  僕も何度か足を運んでいます。  中国茶を飲みながらスイーツが食べられる喫茶店なので、興味のある方は足を運んでみてはいかがですか?  爬虫類をモチーフにした雑貨のお取り扱いもございます。  これであなたも爬虫類に見惚れて好きになるかも?

 

 

 

 



f:id:s-kouda0386:20170320213601j:image

▲『かに道楽』

 

 

 

 


f:id:s-kouda0386:20170320212237j:image

▲『喫茶  あづま』

 

 

 

 


f:id:s-kouda0386:20170320212433j:image

▲信号があるので、渡ります。

 

 

 

 



f:id:s-kouda0386:20170320213629j:image

▲『伊勢佐木長者町駅』

 

 

 

 


f:id:s-kouda0386:20170320212542j:image

▲さらに、信号を進む。

 

 

 

 


f:id:s-kouda0386:20170320212624j:image

▲『リトルフット』

 

 

 

 




f:id:s-kouda0386:20170320213646j:image
▲『くらし館』

 

 

 

 


f:id:s-kouda0386:20170320212939j:image

▲『Maniac  Replies』に到着。

 

 

 

 

 

・・・っと、まあ、こんな感じです。

 

 

 

 

 

近年では女性を中心に爬虫類を飼育されている方が増えているそうです。

 

 

 

 

 

<爬虫類を飼うべき5つのメリット>

 

 

 

・毛が抜けない

 

・鳴かない  

 

・臭わない  

 

・管理(世話)が簡単

 

・動物の毛に対するアレルギーがある方でも大丈夫

 

 

 

 

 

です。

 

 

 

 

 

<爬虫類を飼ってはならない3つのデメリット>

 

 

 

・人に懐くことはほとんどない

 

・昆虫食の種類がほとんどのため、昆虫が苦手な人には向かない

 

・設備投資がかなりかかる(電気代、餌代など)

 

 

 

 

 

次回は別の店舗についてご紹介します。

 

 

 

 

 

それでは、また(^-^)/