読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【フィールド】大岡川に出かけてみよう!!

 

 

 

 

 

 

 

先日、黄金町で開催されたイベントで出展者の方に

 

 

 

 

 

 

大岡川

 

 

 

 

 

 

について教えていただきました。

 

 

 

 

 

 

学生時代に散歩するためにチラッと行った程度でしたが、今年はフィールドワークに出かけるため、久しぶりに上大岡まで行ってみようと考えています。

 

 

 

 

 

 

フィールドに出かけるために必要な持ち物は

 

 

 

 

 

 

・動きやすい服装

 

・ビニール袋(必要に応じて2枚ほど)

 

・プラケース(Sサイズ)

 

・500mlのペットボトル

 

・割り箸で作った竿

 

・餌(ワーム類)

 

 

 

 

 

 

以上、5点となります。

 

 

 

 

 

 

目的は

 

 

 

 

 

 

『身近な爬虫類の生息場所の確認』

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大岡川は今回が初となります。

 

 

 

 

 

 

身近な爬虫類を探すのが楽しみですね。

 

 

 

 

 

 

特にニホンカナヘビと呼ばれる体表(体の表面)が鱗で覆われていてザラザラとしている尻尾の長いトカゲは棲息する場所(すんでいる場所)によっては尻尾の長さと体色(体の色)が異なるので、そこが観察する上で面白いポイントとなります。

 

 

 

 

 

 

ニホンカナヘビは素手で捕まえてニホントカゲは竿で釣って捕まえます。

 

 

 

 

 

 

ニホントカゲに関しては素手で捕まえるよりも竿で釣って捕まえた方が効率良く捕まえることができます。

 

 

 

 

 

 

詳しくはニホントカゲの捕まえ方についてご覧ください。

 

 

 

 

 

 

平日の水曜日、土曜日の帰りが楽しみだ。

 

 

 

 

 

 

では、また(^O^)/