読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

生き物が好きになったきっかけ

 

 

 

 

 

 

 

たまには生き物が好きになったきっかけを書いてみますか!!

 

 

 

 

 

 

 

過去を遡ること23年前。

 

 

 

 

 

 

 

当時、2歳だった僕は近所の犬と触れ合っていた。

 

 

 

 

 

 

 

その当時から動物と触れ合うことが好きで身近にいる生き物を捕まえては収集する癖があったようだ。

 

 

 

 

 

 

 

小学校低学年の頃はダンゴムシを捕まえて道具箱の中に入れていたのを覚えている。

 

 

 

 

 

 

 

当時は数少ないマイノリティだったのではないか、と考えている。

 

 

 

 

 

 

 

今でも変わった生き物が好きなマイノリティの1人とも言える。

 

 

 

 

 

 

 

生きていて思うが、皆と同じというのは存在しない。

 

 

 

 

 

 

 

1人1人違って当然なのだ。

 

 

 

 

 

 

 

何故、周りの人と同じようなことを求めるのか、僕には理解できない。

 

 

 

 

 

 

 

周りの人と同じようなことをする必要なんてないんだ。

 

 

 

 

 

 

 

「君、変わっているね~」

 

 

 

 

 

 

変わっているから何なんだ??

 

 

 

 

 

 

 

具体的に言いなさいよ。

 

 

 

 

 

 

 

「あなたから見て僕のどの辺が変わっているのですか?」

 

「あなたが言う変わっていない人の特徴は何ですか?」

 

 

 

 

 

 

 

このような疑問が頭の中に過る。

 

 

 

 

 

 

 

それでも僕は

 

 

 

 

 

 

 

『個性的なマイノリティ』

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あり続けたい。

 

 

 

 

 

 

マイノリティにとって生きやすい世の中になることを願って!!